ホテルジェンペナン宿泊記!アクセスや部屋の内装、景色や感想を紹介!

スポンサーリンク
海外旅行豆知識
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

どーも!「子連れさとん.com」管理人のさとんです。

 

世界遺産「ジョージタウン」があるマレーシアペナン島に2018年の夏に滞在しました。

 

ペナン島は暖かくて、人も穏やかでほんとに良い所でした。コロナのおかげで海外へは簡単に行けなくなってしまったけど、お金と時間があれば、今すぐにでも行きたいくらいです。

 

そんなマレーシアの旅行記はこちら。

 

今回は旅行記ではなく、ペナン島で宿泊したシャングリラ系列のホテル「ジェンペナン」についてご紹介したいと思います。ホテル「ジェンペナン」へのアクセスや部屋の内装、部屋からの景色や泊まった感想をつらつらと書き散らします。

それでは、レッツゴー!

 

スポンサーリンク

「ホテルジェン」とは?「ジェンペナン」のアクセスを紹介!

ホテル「ジェンペナン」は英語表記で「JEN Penang Georgetown by Shangri-La」となっています。ちょっと気になるのが、「JEN」て何?というところ。

ホテルジェンとは?

簡単に言うと、「JEN」は香港発のホテルチェーン「シャングリラ」グループのホテルブランドの名前です。

 

シャングリラグループは「シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ」を筆頭に、「ケリーホテル」「トレーダースホテル」、そして今回宿泊した「ホテルジェン」というブランドでチェーン展開しています。

 

ホテルジェン」はシャングリラグループの中で一番リーズナブルなホテルブランドになります。

ホテルジェンペナンの場所やアクセス

能書きはほどほどにしておいて、ホテル「ジェンペナン」の場所はこちら!

 
住所:Magazine Rd, George Town, 11900 George Town, Pulau Pinang, マレーシア

 

ペナン島随一の繁華街に位置し、ランドマークタワー「コムタ」のすぐ近くにあるので、道に迷っても、コムタを目指して歩けば大丈夫。世界遺産「ジョージタウン」にも近く何かと便利な立地条件です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

thinneshkumar(@thinnesh.jpeg)がシェアした投稿

 

ペナン島へのアクセスはこちらでご紹介。

 

空港からのアクセス

続いて、ペナン国際空港からホテル「ジェンペナン」へのアクセスです。ペナン国際空港からホテル「ジェンペナン」があるペナン島中心街までは20km程度離れています。

 

タクシーの場合、所要時間は30分程度。Grabだと料金は30リンギット=およそ900円くらいでした。

スポンサーリンク

ホテルジェンの料金やお部屋は?

では、ホテル「ジェンペナン」の料金やお部屋を見ていきましょう。

「ジェンペナン」の料金

まずは、価格帯や料金です。

 

下の画像は2021年のコロナ禍真っただ中の料金なので、多少あてにしづらい部分もありますが、2018年にさとん一家が行った時も同じような価格帯でした。

1泊1部屋6000円程度とかなりリーズナブルです。

 

マレーシアの宿泊料金は総じてリーズナブルなところがうれしいですね。高級ホテルでも、こんな値段で泊まっていいの?!と思えるような価格に出くわすことも多いです。

 

ジェンペナンのお部屋

そんなリーズナブルなホテル「ジェンペナン」ですが、お部屋はこんな感じです。

値段の割になんて言うと怒られますが、広くて開放的で、高級感もあります。さすが、シャングリラグループです。

バスルームにはちゃんとバスタブもありました。

トイレがこんな感じ。ウォシュレット付きなんですが、ウォシュレットの作動レバーがわかりにくかったです。

便器奥にある小さなハンドルがウォシュレットの作動レバーでした。それに気づいたのは、これ何やろ?とレバーをひねった後の話。

 

異国の地でウォシュレットの水を浴びるという大惨事につながりました。

 

スポンサーリンク

ホテルジェンの部屋からの景色や感想は?

ウォシュレット事件は忘れて、ホテル「ジェンペナン」のお部屋の眺望や宿泊した感想をご紹介します。

お部屋からの景色は?

部屋からの眺望は、高層階を割り当ててもらったので、なかなかの景色でした。真下にはホテルのプールが見えます。

真正面には「ザ・ウェンブリーアセントジャイルズホテルペナン」(長い名前!)があり、ペナン島中心部も一望できます。

こちらの、「ザ・ウェンブリーアセントジャイルズホテルペナン」。高級そうな佇まいですが、意外にお値段はホテル「ジェンペナン」と変わりませんでした。


ホテル「ジェンペナン」は、世界遺産ジョージタウン観光の拠点として宿泊したので、さとん一家は一泊だけでしたが、ジョージタウンをもっと見て回りたい!て方なんかは、連泊するのもオススメです。

スポンサーリンク

まとめ

以上、「ホテルジェンペナン宿泊記!アクセスや部屋の内装、景色や感想を紹介!」をご紹介いたしました。

 

ホテル「ジェンペナン」は、立地も良く、シャングリラグループという安心感もあり、リーズナブルなホテルで、とってもオススメです。

 

ペナン島のリゾート地バトゥ・フェリンギに泊まる前に街中も観光したいな〜なんて方にはもってこいのホテルだと思います。

 

おまけに、「バトゥ・フェリンギ」のシャングリラ系列ホテルへ向かうシャトルバスも、ホテル「ジェンペナン」から出発します。

次回は、シャングリラ系列のホテルをつなぐシャトルバスや、ホテル「ジェンペナン」のプールについてご紹介したいと思います。

 

それでは!

 

海外旅行保険は加入済ですか?
クレジットカードに自動で付いてくる海外旅行保険がオススメです!

 

エポスカード
EPOSカード

ファッションビル「マルイ」が発行しているカードです。

年会費はもちろん無料!即日発行可能!
マルイの店頭受取り可能!
旅行の前日に申し込んでも大丈夫!
(所定の審査はあります)

補償内容も年会費無料のクレジットカードの中では抜群!
<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 270万円
・携行品損害 20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

Booking.comカード

カード会員はホテル予約サイトBooking.comの予約が最大16%OFF!

ホテルによってはレイトチェックアウトやウェルカムドリンクのサービスも無料で付いてきます。

年会費は当然無料で、海外旅行保険も自動付帯。
おまけに、今なら¥5000キャッシュバックキャンペーン中です!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 100万円
・携行品損害  20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

三井住友VISAゴールドカード

年会費永年無料!ではないですが、
「カード年会費初年度無料キャンペーン中」です。
(通常年会費:税抜10,000円+税)

この機会にゴールドの補償内容をお試しください!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 300万円
・携行品損害  50万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

コメント