台北の濟南鮮湯包のオススメは小籠包だけじゃない!メニューやアクセス、感想を紹介!

スポンサーリンク
海外旅行豆知識
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

どーも!「子連れさとん.com」管理人のさとんです。

 

2019年正月に行った台湾 旅行で利用したレストランを六回に渡ってご紹介してきました。最後となる七回目は、るるぶにも掲載されている「済南鮮湯包」(中国語表記では濟南鮮湯包)です。

 

創業は2008年と、まだできて日が浅いお店ですが、小籠包が美味しい!と評判になり、一気に人気店の仲間入りを果たしました。

 

噂の小籠包の評判を聞きつけて、実際に行ってみたのですが、小籠包だけじゃなく、他にも美味しい料理が盛りだくさんの名店でした!

 

そんな「済南鮮湯包」のアクセスやメニュー、おすすめの料理を感想と合わせてご紹介します。よろしければ最後までお付き合いください!

 

それではレッツゴー!

 

スポンサーリンク

「済南鮮湯包」のアクセスや基本情報は?

まずは済南鮮湯包の場所やアクセス、営業時間といった基本的な情報からご紹介します。

済南鮮湯包の場所とアクセス

済南鮮湯包の場所とアクセスのご紹介です。

住所:台北市大安區濟南路三段20號
最寄り駅:MRT板南線・中和新蘆線 忠孝新生駅 6番出口から徒歩三分程度

 

なんといっても駅から近いのがオススメです!最寄りの忠孝新生駅も2路線が乗り入れているので、柔軟にアクセスできますね。

 

済南鮮湯包の基本情報

済南鮮湯包の営業時間などの基本情報がこちら!

店舗名:濟南鮮湯包(ジーナンシェンタンパオ)
住所:台北市大安區濟南路三段20號
営業時間:ランチ 11:20~14:30 
     ディナー17:00~21:30
定休日:なし
連絡先:+886-2-8773-7596(TEL)
スポンサーリンク

済南鮮湯包のメニューや値段、オススメ料理は?

続いて、済南鮮湯包のメニューや価格、オススメ料理をご紹介しましょう。

済南鮮湯包のメニューは?

メニューと価格がこちらです。

 

以前にご紹介した京鼎小館さんと同じくオーダーシートと兼用になってます。

 

済南鮮湯包のオススメメニュー!

今回、済南鮮湯包さんで、さとん一家が食べたお料理をご紹介します!どれも美味しくて、甲乙つけがたいメニューばかりでした!

 

小籠包

小籠包 190 台湾元(670円程度)
初めて小籠包の写真を載せたかもしれません(笑)当然ながらマストですよね。

しらすチャーハン

しらすチャーハン 200台湾元(700円程度)

羽根つき餃子

羽つき餃子 140台湾元(490円程度)

とろとろ小豆饅頭

とろとろ小豆饅頭(2個) 80台湾元(280円程度)

豚の角煮 450台湾元(1,580円程度)
 
お料理についての個別の感想については下記でご紹介します。
 
スポンサーリンク

済南鮮湯包の感想は?

ということで、「済南鮮湯包」へ行ってみた感想です。
 
済南鮮湯包」へは、旅程の最終日のお昼ご飯に行きました。忠孝新生駅から徒歩3分の立地がありがたいですよね。
 
お店の間口は狭いのですが、地下にも席があって表から見るよりも、収容人数は多そうです。

店内が広いせいか、店員さんの数が足りていないのか、席に座ってからけっこう待ちました。料理が出てくるタイミングなどのサービス面では前夜に行った京鼎小館や、鼎泰豊と比べると、ちょっと減点かなあ、と、個人的には思います。

 

ま、そんなことは些細なことで、肝心のお料理です。先にも書きましたが、小籠包はやっぱりマストでしょう。この旅でいくつ小籠包を食べたのやら?どこもそれぞれ個性があって、ほんと食べ飽きない美味しさです。
 
小籠包が評判の「済南鮮湯包」さんですが、小籠包以外の料理も美味しかったです。
 
台湾では餃子というと水餃子が主流で、あまり出会えない「焼き餃子」や「とろとろ小豆饅頭」も、その名の通りほんとに餡がトロトロでオススメです。

さらに、子どもたちがうまいうまいと言ってたのが「しらすチャーハン」。強火でカリカリに炒めたしらすがチャーハンにトッピングされていて、香ばしさと歯ざわりがチャーハンとベストマッチでした!

 
 
さとん個人的に済南鮮湯包さんでの、一番のオススメは、豚の角煮です。お値段は450台湾元と、そこそこしますが、ぜひ食べて見てください!
 

角煮とセットで出てくるのが、フワフワのパン。トロトロの角煮を薬味と挟んでお手軽角煮バーガーの出来上がりです。

パンに角煮の濃厚なタレが染み込んで、最高に美味しかったです!

 
お料理だけを取れば、この旅行で立ち寄ったレストランの中でもナンバーワンかもしれない「済南鮮湯包」さん。お近くに立ち寄りの際はぜひ!
スポンサーリンク

まとめ

ということで、「台北の濟南鮮湯包のオススメは小籠包だけじゃない!メニューやアクセス、感想を紹介!」をお届けいたしました。
 
オススメ料理が数多くあった「済南鮮湯包」さんは駅からも近く、最寄り駅の忠孝新生駅もMRTが2路線乗り入れていることもあり、各地の観光のついでに寄れるという、アクセスの良さが魅力です。
 
観光ルートにも組み入れやすいと思うので、「済南鮮湯包」さんの小籠包ほかオススメ料理を食べてみてください!
 
それでは!

 

 

 

 

海外旅行保険は加入済ですか?
クレジットカードに自動で付いてくる海外旅行保険がオススメです!

 

エポスカード
EPOSカード

ファッションビル「マルイ」が発行しているカードです。

年会費はもちろん無料!即日発行可能!
マルイの店頭受取り可能!
旅行の前日に申し込んでも大丈夫!
(所定の審査はあります)

補償内容も年会費無料のクレジットカードの中では抜群!
<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 270万円
・携行品損害 20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

Booking.comカード

カード会員はホテル予約サイトBooking.comの予約が最大16%OFF!

ホテルによってはレイトチェックアウトやウェルカムドリンクのサービスも無料で付いてきます。

年会費は当然無料で、海外旅行保険も自動付帯。
おまけに、今なら¥5000キャッシュバックキャンペーン中です!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 100万円
・携行品損害  20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

三井住友VISAゴールドカード

年会費永年無料!ではないですが、
「カード年会費初年度無料キャンペーン中」です。
(通常年会費:税抜10,000円+税)

この機会にゴールドの補償内容をお試しください!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 300万円
・携行品損害  50万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

コメント