悠遊カードは日本で購入できる?羽田空港で受け取れるipassとは?

スポンサーリンク
海外旅行豆知識
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

どーも!「子連れさとん.com」管理人のさとんです。

 

先日、台北で使える悠遊(イージー)カードの購入は、桃園空港が便利ですよ、とご紹介しました。

 

 

この記事に「日本で買えるのかどうか?」というキーワードで、お越しいただく方が一定数いらっしゃいました。

 

ということで、今回は、悠遊カードを日本で購入できるのか?できるとしたらどんな方法か?さらに、羽田空港で受け取れる台湾で使えるもう一つの交通系ICカードiPASS(一卡通)についてご紹介したいと思います。

 

それでは、レッツゴー!

 

スポンサーリンク

悠遊カードは日本で購入できる?

まずは、悠遊カードは日本国内で買えるのか?という疑問です。

 

台北MRTのICカードなので、基本的には台湾国内でのみ販売されているんですが、便利な世の中になりましたよね。

 

悠遊カードは、日本国内でも買えます。では、どうやって入手できるのか?を次項でご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク

悠遊カードを日本で買う方法は?

台湾で使える交通系ICカード「悠遊カード」を日本で購入する方法をご紹介しましょう。

無料で入手!

実は、「悠遊カード」を無料でゲットする方法があります!それは、台湾観光局がたまに実施するキャンペーンに応募することです。

 

この記事のアイキャッチ画像にも使っている、さとんの「悠遊カード」も、台湾観光局からいただいたものなんです。

 

この記事を書いている2019年10月時点では、台湾新幹線半額キャンペーンをやってますが、「悠遊カード」のプレゼントはやってないみたいですね。

 

過去にはこんな感じで「悠遊カード」を無料で配布するキャンペーンを実施しているので、ダメ元で公式サイトを、チェックするのも、良いと思います。

 

悠遊カードを日本で買う!

無料でゲットできなければ、やむを得ません。通販で買いましょう。

 

YAHOOショッピングや楽天市場で、悠遊カードと検索すると、実はたくさん出てきます。

国内で手に入る悠遊カードは、意外とキャラクターものが多いみたいですね(笑)

台湾でも、キティーちゃんやドラえもんは大人気です!ショップの口コミなどを参考に購入してみてはいかがでしょうか?

 

ただ、オジサンがキティーちゃんの悠遊カードを使うのはちょっと抵抗がありますね。ま、財布の中に入れておけば誰にも見せずに使えるけど(^^;

 

スポンサーリンク

悠遊カードを日本の空港で受け取れる?

通販はなんか不安

割高な気がするしね

という方の為に、日本の空港で悠遊カードを受け取れるサービスを探してみました。

 

が、残念ながら、日本国内で悠遊カードを受け取れるサービスはありませんでした

 

iPASSなら受け取れる!

ですが、「iPASS 一卡通(イッカートン)」という、台湾で使える第二の交通系ICカードが、羽田空港で受け取れます。

 

【KKday】さんの「iPASS+200NTDチャージ済み:羽田空港受取」というプランがそれです。

プラン名の通り、200NTDがチャージ済みのICカードが1066円でゲットできます!

 

ていうか、iPASSて何?

というあなたの疑問は次項でご説明します。

iPASS(一卡通)とは?

ということで、iPASS(一卡通)とは何かをご紹介しましょう。

 

iPASS(一卡通)とは、「イッカートン」と呼ばれる、高雄捷運公司(高雄のMRT)が発行しているICカードです。

 

 

高雄台湾第二の都市で、南部に位置しています。

その高雄で、悠遊カードの代わりに広く使われているのがiPASSなんです。日本で言う、SuicaとICOCAみたいなもんだと考えれば、シックリくるのではないでしょうか。

iPASS (一卡通)は台北で使えるの?

iPASSが高雄で作られた交通系ICカードだとはわかったけど、それって台北で使えるの?という疑問が次に湧き上がりますよね。

 

これまたSuicaとICOCAの関係と同じで、台湾の交通系ICカードは、台北高雄相互に利用可能で、iPASSは台北、悠遊カードも高雄でそれぞれ使えます。

 

iPASSの台北での利用範囲は?

気になるiPASSの台北での利用範囲ですが、以下のように台北市内で観光をするときに使う交通手段はほぼ網羅されていて、悠遊カードと同じように使えます

 

iPASSで利用できる交通機関>   ICカード乗車時の特典

台鉄>              区間車運賃の1割引き
台北捷運(MRT)>         20%割引
桃園捷運(空港MRT)>
バス

高雄捷運(MRT、LRT)>       15%割引

 

台北において悠遊カードの利用範囲=iPASS(一卡通)の利用範囲となるのか?というと、一部例外もあります。

 

上記のとおり、台鉄(台湾の国鉄)やバス、コンビニでも利用可能なiPASSですが、台北近郊のお茶の産地として知られる「猫空」へ向かう、ロープウェイ「貓空空中纜車」だけはiPASSで利用ができません

 

猫空に行ってみようかなあ、と思われている方はご注意下さい。

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで、「悠遊カードは日本で購入できる?羽田空港で受け取れるipassとは?」をご紹介しました。

 

個人的には、桃園空港で悠遊カードを入手するのが楽で良いかな、と思いますが、台北への到着時間だったり、言葉の不安だったりで、なんとか日本で受け取りたい!という方には、羽田空港でiPASSを受け取るのも選択肢だと思います。

 

現時点では、羽田空港でしか受け取れないのですが、関空や成田でも受け取ることができれば、さらに便利になるのになあ、と思います。

 

あなたの台湾旅行がより良いものになりますように。

 

それでは!

コメント