ベトナム航空の関空ハノイ(VN331)便搭乗記!エコノミーの機内食や映画は?

スポンサーリンク
海外旅行豆知識
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

どーも!「子連れさとん.com」管理人のさとんです。

 

2019年の夏の旅行で、前々から憧れていたベトナム航空を初めて利用しました。尾翼に金色の蓮があしらわれたターコイズブルーの機体がなんともエキゾチックですよね!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sky91704102さん(@sky91704102)がシェアした投稿 -

 

旅の目的地は、プーケットだったので、ベトナムハノイからバンコクへ行って、そこからプーケットへ向かうという、一日で2回乗り継ぐハードな行程でした。

 

ちなみに、バンコク-プーケット間はタイ航空で移動しましたので、そのフライトはまた改めてご紹介したいと思います。

 

ということで、今回は、関空からハノイへ向かうベトナム航空(VN331便)についてご紹介します!ベトナム航空の歴史や、関空-ハノイ線の機材、機内食(チャイルドミール含)、機内エンターテインメントについて調べてみました。

 

 

それでは、レッツゴー!

 

スポンサーリンク

ベトナム航空とは?

まずは、ベトナムのフラッグキャリアであるベトナム航空についてご紹介しましよう。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KOJI 時に🐼🐾さん(@aiko1225.jp)がシェアした投稿 -

 

ベトナム航空の設立や就航路線は?

ベトナム航空の設立や就航路線(都市)、所属する航空連合です。

設立:1956年
就航都市:ベトナム国内18都市 
         世界28都市
本拠地ベトナムハノイ
航空連合:スカイチーム(2019年8月現在)

設立は1956年。ベトナムの旧宗主国であるフランスからハノイザラム空港が返還された際に創設されたベトナム航空局が母体になっています。

 

ベトナム国営企業であり、ナショナルフラッグでもあるベトナム航空は、イギリスの航空サービス調査会社「スカイトラックス」の格付けで「The World's 4-Star Airlines」(4つ星)を獲得しています。

 

ベトナムの航空会社で4つ星は、ベトナム航空が初めてなんだとか。

 

ちなみに、その上の5つ星には、JALやANA、台湾のエバー航空をはじめ12社しかありません。

 
スポンサーリンク

ベトナム航空(関空ーハノイ線)VN331便のシートは?

ということで、ここからは、ベトナム航空の関空-ハノイ線(VN331便)の機材やシートレイアウトを搭乗した感想も交えつつご紹介していきましょう。

 関空-ハノイ線の機材は?

VN331便で使用されている機材は、ボーイング787-9です。

ボーイング社が誇る最新鋭の機体です。心なしか輝いて見えますね。

 

ボーイング787についての性能やシートマップのバリエーションなどはこちらでご紹介しています。

 

 

VN331便のシートレイアウト

さとんが登場したVN331便のシートはこんな感じです。

エコノミーなので、まあ、とってもゆったりというわけではありませんが、ハノイまでの4時間程度のフライトなら、LCCに乗ってることを思えば快適です。

 

シートレイアウトはこんな感じで、3-3-3の並びでした。

 

キレイな機体です。ディスプレイも大きいんですよ!

 

 

そのあたりの機内エンターテインメントについては次項でご紹介します。ちなみに、ご利用予定のシートレイアウトを調べるには、シートエキスパートシートグルーといったサイトが便利です。

スポンサーリンク

ベトナム航空VN331便の機内食や機内エンターテインメントは?

てことで最後に、VN331便の機内食や機内エンターテインメントです。

VN331の機内食!

機内の最大のお楽しみは、機内食ですね。

 

ベトナム航空では、機内食のメニューがちゃんと用意されています。これまで乗った航空会社でメニューを見た記憶があまりありませんでした。安い飛行機ばかり乗ってるからでしょうか(笑)

 

VN331便の機内食メニュー!

メニューはこんな感じ。着陸前に回収されますので持っては帰れません。

和食か洋食を選べました。正月に乗ったエバー航空はメニューの選択の余地もなかったなあ…

 

VN331便の機内食を紹介!

食事前にスナックが配られます。ベトナムのビールが出るあたりは、さすがベトナム航空というところですね。

で、こちらがベトナム航空「関空-ハノイ(VN331)便」の機内食です。

和食メニュー

和食

鶏の照り焼き
そうめん
酢の物他
パンとご飯が同居してるのは、まあ、ご愛敬。
洋食メニュー

洋食

海鮮やきそば
サラダ
ケーキ
フルーツ
キッズミール

キッズミール

チキンライス
サラダ
ケーキ
フルーツ

 

とまあ、機内食はこんな感じでした。お味の方もなかなかです!

VN331の映画や音楽の機内エンターテインメントは?

お腹が膨れたら次は映画などの機内エンターテインメントですね。最新鋭機B787が就航するVN331便は、機内設備も新しいです。

 

タッチパネルディスプレイ!

 

画面も大きいですよね。大型のタッチパネルディスプレイの下には、USB端子とヘッドフォンジャックが付いてます。

ま、そんな興味がある人は少ないと思いますが、機内エンターテインメントのリモコンと操作方法です。タッチパネルなので、あまり利用機会はありませんが。

 

VN331便の映画

字が細かくて、目がしょぼしょぼするかもしれませんが、2019年夏時点のVN311便の機内で見られる映画です。

 

かなり多いです。

 

日本語字幕のある映画も結構ありましたので、退屈しのぎには十分な量だと思います。

VN331便の音楽

続いて、音楽です。

 

各国のチャートやベトナムの音楽などもあって、音楽好きには楽しめると思います。

J-POPオンリーなさとんの場合、ほとんど聞くチャンネルが無かったのが残念。

VN331便のゲーム

子連れで乗る場合、結構、重視するゲームです。

予想を大きく上回るようなゲームが提供されていることは今までほとんど無かったわけですが、ベトナム航空もまた、予想通りという感じのゲーム達でした。

 

リモコンを使わずにタッチでプレイできる、というのがまあ、DSやスイッチに慣れた子供たちにはわかりやすいかなあ、とは思います。長くはもちませんけどね(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで、以上、「ベトナム航空の関空ハノイ(VN331)便搭乗記!エコノミーの機内食や映画は?」をご紹介しました。

 

2019年正月に搭乗した、エバー航空の関空台北線の機材は、なんかショボ!て感じで残念でしたが、
今回、2019年夏に搭乗したベトナム航空VN311便は最新の機材で、機内エンターテイメントも充実していて、機内食も日本語メニューが付いてるという手厚いサービスでした。

 

しかも、このハノイ経由バンコク便、サプライスさんで手配して、一人片道1万5千円とLCC並みの格安航空券だったので、コスパも最高でした!

 

 

あなたがベトナム航空311便を利用する参考になれば幸いです!

 

それでは。

 

海外旅行保険は加入済ですか?
クレジットカードに自動で付いてくる海外旅行保険がオススメです!

 

エポスカード
EPOSカード

ファッションビル「マルイ」が発行しているカードです。

年会費はもちろん無料!即日発行可能!
マルイの店頭受取り可能!
旅行の前日に申し込んでも大丈夫!
(所定の審査はあります)

補償内容も年会費無料のクレジットカードの中では抜群!
<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 270万円
・携行品損害 20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

Booking.comカード

カード会員はホテル予約サイトBooking.comの予約が最大16%OFF!

ホテルによってはレイトチェックアウトやウェルカムドリンクのサービスも無料で付いてきます。

年会費は当然無料で、海外旅行保険も自動付帯。
おまけに、今なら¥5000キャッシュバックキャンペーン中です!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 100万円
・携行品損害  20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

三井住友VISAゴールドカード

年会費永年無料!ではないですが、
「カード年会費初年度無料キャンペーン中」です。
(通常年会費:税抜10,000円+税)

この機会にゴールドの補償内容をお試しください!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 300万円
・携行品損害  50万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

コメント