アウトリガーラグーナプーケットビーチリゾート旅行記!部屋やプール、レストラン!

スポンサーリンク
海外旅行豆知識
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

どーも!「子連れさとん.com」管理人のさとんです。

 

2019年の夏、プーケット旅行へ行った時に泊まったホテルについてご紹介したいと思います。

 

プーケットでは、バンタオビーチ(ラグーナエリア)にある、アウトリガーラグーナプーケット(以後、アウトリガーで統一)と、カロンビーチにあるセンタラグランドビーチリゾートプーケット (Centara Grand Beach Resort Phuket)に宿泊しました。

 

今回は、最初に泊まったアウトリガーのお部屋やプール、レストランの様子をご紹介します。泊まってみた感想も合わせてお届け!

 

それでは、レッツゴー!

 

スポンサーリンク

アウトリガーラグーナの基本情報や料金情報

まずは、アウトリガーの基本情報や料金情報です。

 

正式名称
日本語:アウトリガー ラグーナ プーケット ビーチ リゾート
英語:Outrigger Laguna Phuket Beach Resort
所在地:323, Moo 2, Srisoonthorn Road,, Bangtao Beach, Cherngtalay, Thalang, Phuket 83110 タイ

バンタオビーチのラグーナエリアにあるホテルの一つで、プライベートビーチではありませんが、写真で見るとわかるように、プールとビーチは隣接しています。

料金

続いてアウトリガーの料金情報です。

 

宿泊したのは、2019年8/1-4の四日間で、宿泊したプランは「Club Room, 1 King Bed, Lagoon View」でした。

 

3泊2部屋¥109183という表示なので、わかりにくいですが、1泊1部屋に直すと¥18200

 

3人で一部屋だったので、頭割りすれば一¥6000、5つ星ホテルのクラブフロアを利用しての宿泊料金ならリーズナブル!

 

というのも、プーケットの夏は雨季にあたり、オフシーズンなので、格安で泊まれます。

 

クラブフロアについては、こちらでご紹介!

 

 

さとん、おすすめのホテル予約サイトはこちらです!

 

海外ホテル予約のおすすめサイトを紹介!高級ホテルに安く泊まる方法は?
海外ホテルの予約サイトで管理人がよく使うおすすめサイトをご紹介!安いプランを簡単に探す方法や、ホテル予約に便利なサイトを調べてみました。価格保証を使いこなして安く、そしてラグジュアリーに宿泊できるテクニックをご紹介します!

 

スポンサーリンク

アウトリガー宿泊記

ということで、アウトリガーラグーナプーケットの宿泊記です。

 

クラブフロアのお部屋やお風呂

部屋はこんな感じです。多少の古さは否めませんが、清潔に手入れされてるので、それほど気になりません。

奥に見える、へこんだところは小上がりのようなベッド。なんか不思議な空間でした。

 

小上がりから眺める景色は「Club Room, 1 King Bed, Lagoon View」という触れ込み通り、沼ビューです(笑)


オーシャンビューは高いのよ…それより、クラブラウンジで食べまくる方が実用的です。

 

水着が干せる、ベランダもあります。

 

お風呂

バスルームです。

 

バスタブは、タイルでした。浅くて、どこまで湯を溜めるのか、ちょっとよくわかんない。

ただ、栓が故障してて、一向にお湯が貯まりませんでした(^_^;)ま、常夏の島なので、そこまで風呂に浸かりたい感じもなかったから、特にフロントに連絡もせず。

レストラン

レストラン(朝食会場)です。

朝食はバイキング形式。

料理もたくさんあって、よりどりみどり。いつも、取りすぎてしまいます。

 

ちなみに、クラブフロア宿泊者は、クラブラウンジでも、朝食が食べられます


クラブラウンジについては、次回にご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

アウトリガーのプールを紹介!

アウトリガーを選んだ理由として、クラブフロアの設定があり、かつ、プールが広い、という、さとん一家が夏の旅行で重視する条件に合致したことがあげられます。

アウトリガーのプール

プールの様子をご紹介!

メインプールとスライダー

プールは入り組んだ構造になっているので、写真で見るとわかりにくいですが、結構広いです。また、プールサイドにはホテルの浮き輪やフロートが置いてあります。ま、数は限られてるので、持って行った方が無難ですが。

 

上のメインプールとは別に子供用プールとサブプールがあります。

 

 

あと、バスタオルを借りるカウンターには、エアーポンプがあり、頼めば空気を入れてくれます。大きい浮き輪が無いとだめな人も安心ですね!

メインプールは、そんなに混雑してなくてゆったり泳げますが、アクアビクスなどのイベントもやってるので、その時ばかりは混雑します。

 

アウトリガーのスライダー

プールにスライダーがあると楽しさが倍増しますよね!

 

アウトリガーにもスライダーがあります。

アウトリガーのスライダーは、座布団のようなものに乗って滑るタイプです。

スライダーで使う座布団

これで滑りを良くしているので、途中のアクシデントで座布団から放り出されると、全然滑らず、下まで降りるのが結構大変(笑)

 

放り出されないように楽しみましょう。スライダー自体は、程よい長さで、大人も子供も大満足のスライダーです。

 

どの程度の長さなのかはこちらの動画でご確認ください。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、以上「アウトリガーラグーナプーケットビーチリゾート旅行記!部屋やプール、レストラン!」をご紹介しました。

 

さとんが泊まった時は、雨季でしたが、日頃の行いが良かったのか、雨には一度もでくわしませんでした。ま、お天気ばっかりは、行ってみないとわからないので、テルテル坊主でも吊るして、心穏やかに旅行当日を迎えたいものですね!

 

アウトリガーに泊まるあなたのお役に立てると幸いです。次回は、クラブラウンジについてご紹介したいと思います。

 

 

アウトリガー宿泊予約はこちらのサイトがおすすめ!

コメント