ベルジャヤタイムズスクエアの遊園地を調査!ジェットコースターが人気!

スポンサーリンク
海外旅行豆知識
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

どーも!「子連れさとん.com」管理人のさとんです。

 

前回、クアラルンプールにあるショッピングモール「ベルジャヤタイムズスクエア」の場所やアクセス、営業時間などをご紹介しました。

 

ベルジャヤタイムズスクエアの営業時間やアクセスは?フロアマップも紹介!
マレーシア・クアラルンプールにあるショッピングモール「ベルジャヤタイムズスクエア」の営業時間やアクセス、最寄駅を調べてみました。合わせてフロアマップも紹介します!

今回は、「ベルジャヤタイムズスクエア」の中にあるテーマパーク(屋内遊園地)について調べてみたいと思います。

雨でも楽しめる「ベルジャヤタイムズスクエア・テーマパーク」の営業時間や入場料、場内マップやどんなアトラクションがあるのか?人気のアトラクション「ジェットコースター」は室内でどうなっているのか?などをご紹介します。

 

それでは、レッツゴー!

 

スポンサーリンク

ベルジャヤタイムズスクエアテーマパークの営業時間や入場料は?

まずは、「ベルジャヤタイムズスクエア・テーマパーク」の営業時間や入場料をご紹介します。

 

営業時間
月から金曜日 :正午12時~午後10時まで
土、日、祝日 :午前11時~午後10時まで

遊園地なんですが、意外にオープンが遅いので要注意です。

 

ショッピングモールは10時開店なので、同じ時間に開くんだろうなんて思い込んで、一時間近く、ゲートの前でぼんやりと過ごしたのは私たちです(^_^;)

 

続いて、「ベルジャヤタイムズスクエア・テーマパーク」の入場料金です。

大人(13歳以上)     RM70(2100円程度)
子供(3歳以上13歳未満)  RM65(1950円程度)
シニア(55歳以上)    RM55(1650円程度)
3歳未満           無料

ファミリーパッケージ(大人2人子供2人)230RM (6900円程度)
※1リンギット(RM)30円で換算

入場券はこんな感じのリストバンド形式です。

一部のアトラクション以外は乗り放題です。一時退出もできるそうなので、まる一日遊ぶこともできます。

 

家族で行くならファミリーパッケージがお得です。バラバラで購入するより40RM(1200円程度)お得になります。

 

家族4人で、ディズニーランドの一人分程度なので、リーズナブルな値段設定ですよね。ま、クオリティーは全然違いますけど(笑)

 

マレーシアのマイナンバーカードである「Mykad」を持ってると、さらに安くなるみたいですが、ま日本人にはあんまり関係ないかな。

 

以下は、公式ページから拝借してきた入場料金表です。

 

ベルジャヤタイムズスクエアテーマパーク公式ホームページよりhttp://berjayatimessquarethemeparkkl.com/

 

スポンサーリンク

ベルジャヤタイムズスクエア・テーマパークの場内マップを紹介!

「ベルジャヤタイムズスクエア・テーマパーク」の場内マップがこちらです。

入口が7Fにあります。

場内で5Fと8Fに分かれます。

 

各階にどんなアトラクションがあるのかは、次でご紹介しましょう。

スポンサーリンク

アトラクションの種類や人気のジェットコースターについて

ということで、「ベルジャヤタイムズスクエア・テーマパーク」にはどんなアトラクションがあるのか?をご紹介します。

 

場内はファンタジーガーデンギャラクシーステーションの二つのエリアに分かれています。

 

ファンタジーガーデン

ご覧の通り、ファンタジーガーデンは小さいお子様向きのアトラクションが多めです。パンフレットに何か書き込みがあるのはお気になさらず(^^;係員さんが、今日はこれはやってる、やってない、と書き込んでくれた跡です。

 

身長で利用できるアトラクションが決まっているのはどこも共通のようで。

ファンタジーガーデンのアトラクションは小さい子供でも遊べるものが多いです。

 

うちの嫡男「たろうさん」は「HONEY BUMP」がお気に入りで何度も乗られてました。

 

公式ホームページにもアトラクションの紹介がありますので、ご覧ください。

ギャラクシーステーション

5Fにある、ギャラクシーステーションは対象年齢高めの絶叫系が多いです。

 

我が家の子供たちは、身長制限に引っかかって、ギャラクシーステーションの乗り物は一つも乗れませんでした。

 

VR系の乗り物もありましたが、こちらは追加料金が要ります

 

 

 

ジェットコースターが人気!

「ベルジャヤタイムズスクエア・テーマパーク」の一番人気のアトラクションと言えば、ジェットコースターです。正式名称は「SUPERSONIC ODYSSEY」。

 

乗り場は最上階の8階にあります。天井に近い場所から出発するようです。

 

↓の写真は、5Fからジェットコースターを見上げた時の写真です。

 

子供の身長制限があったので乗ってはいませんが、ビルの8階から5階までを落下して、さらに回転までするジェットコースターは、絶対怖いと思います。

 

屋外の開放感とは対極の、低い天井とごちゃごちゃした圧迫感は、見てるだけで言い知れぬ恐怖を感じます。あくまでも個人的な感想です(^^;

 

大人気のジェットコースターでしたが、乗ってる人の悲鳴が場内に響いて、絶叫マシンが苦手な人はさらに恐怖を掻き立てられるはず。

 

お好きな方はぜひ乗ってみてください。さとんは乗りません(笑)

スポンサーリンク

まとめ

ということで、「ベルジャヤタイムズスクエアの遊園地を調査!ジェットコースターが人気!」についてご紹介いたしました。

 

ショッピングモールに併設された遊園地なんて、子供だましなんだろうな、と、行く前は思ってましたが、ジェットコースターはじめとした絶叫系のマシンや、子供が楽しめるアトラクションなどもあって、なかなか楽しめる遊園地でした。

 

ショッピングモールの中なので、親はショッピングを楽しみつつ、子どもたちは遊園地で遊ぶ、なんて楽しみ方もできるベルジャヤタイムズスクエア。雨降りでも楽しめるので、オススメです。

 

次回は、ベルジャヤタイムズスクエアの遊園地にさとん一家が実際に行ってた、その感想をお届けしたいと思います。

 

それでは!

海外旅行保険は加入済ですか?
クレジットカードに自動で付いてくる海外旅行保険がオススメです!

 

エポスカード
EPOSカード

ファッションビル「マルイ」が発行しているカードです。

年会費はもちろん無料!即日発行可能!
マルイの店頭受取り可能!
旅行の前日に申し込んでも大丈夫!
(所定の審査はあります)

補償内容も年会費無料のクレジットカードの中では抜群!
<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 270万円
・携行品損害 20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

Booking.comカード

カード会員はホテル予約サイトBooking.comの予約が最大16%OFF!

ホテルによってはレイトチェックアウトやウェルカムドリンクのサービスも無料で付いてきます。

年会費は当然無料で、海外旅行保険も自動付帯。
おまけに、今なら¥5000キャッシュバックキャンペーン中です!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 100万円
・携行品損害  20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

三井住友VISAゴールドカード

年会費永年無料!ではないですが、
「カード年会費初年度無料キャンペーン中」です。
(通常年会費:税抜10,000円+税)

この機会にゴールドの補償内容をお試しください!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 300万円
・携行品損害  50万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

コメント