台北ではuberが便利!桃園空港や士林夜市までいくら?料金の調べ方は?

スポンサーリンク
海外旅行豆知識
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

どーも!「子連れさとん.com」管理人のさとんです。

 

ケチで有名なさとんは、日本にいるとタクシーなんてそうそう使わないのですが、海外に行くと道がわからないこともあってついつい使ってしまいます。そんな海外で移動するのに便利なアプリが、Uberをはじめとするライドシェア。

 

今回は台北でもとっても便利な「Uber」に乗って、各地の観光地へ出かけたら、いくらくらいかかるのか?を調べてみました。

 

起点となるのは、台北駅にも近く日本人がツアーで使うホテルが多い中山駅

そんな中山駅から桃園空港や松山空港、はたまた、台北最大の夜市「士林夜市」まで、Uberで移動すると、いくらくらいかかるのか?距離や乗車時間と合わせて調べてみました。

 

また、日本にいながら、乗車料金や乗車時間を簡単に調べる方法もご紹介します。

 

それでは、レッツゴー!

 

スポンサーリンク

台北の空港へUberで行こう!

まずは、台北にある二つの空港への料金や移動時間です。

 

桃園空港

中山駅から台北の空の玄関口、桃園空港へUberで移動した時の距離や料金です。

 

距離:38km 時間:42分 料金:670~870台湾元(2345円~3045円程度)

 

 

松山空港

中山駅から市内にあるアクセス至便な松山空港へUberで移動した時の距離や料金です。松山空港へは、成田・羽田から直行便がフライトしています。

距離:4.8km 時間:12分 料金:150~180台湾元(525円~630円程度)

 

スポンサーリンク

台北市内の観光地へUberで行こう!

続いて、台北市内にある観光地に中山駅を起点にUberで移動した時の距離や料金です。

 

夜市へUberで行ったらいくらかかる?

士林夜市

台北最大の夜市で、グルメあり、ファッションあり、ゲームありと退屈しません。

距離:4.7km 時間:11分 料金:150~180台湾元(525円~630円程度)

 

松山夜市(饒河街観光夜市)

グルメ夜市とも言われる、台北市松山区にある夜市です。

 

距離:5.9km 時間:12分 料金:160~200台湾元(560円~700円程度)

 

観光地をUberで巡ったらいくらかかる?

故宮博物院

国民党が中国大陸から台湾に逃げ出してきた時に、北京から持ってきた宝物が保管されている博物館です。ちょっと語弊があるかも(^^;

距離:8.2km 時間:20分 料金:200~250台湾元(700円~875円程度)

 

中正記念堂

台湾政府初代総統の蒋介石が祀られている巨大な施設です。

距離:2.1km 時間:7分 料金:85~100台湾元(298円~350円程度)

 

台北101

台北ランドマークタワーで、一時は世界で一番高いビルでした。上階から地上を見下ろすと「人がゴミのようだ〜」と、ムスカ大佐の気分味わえること間違いありません。

距離:6.4km 時間:23分 料金:180~230台湾元(630円~805円程度)

 

龍山寺

台北最古の寺院で、パワースポットとしても有名です。神様の百貨店のような場所で、大小合わせて100以上の神様がお祀りされています。嫁さんが、縁結びの神様「月下老人」のお守りをここで買って友達にプレゼントしたところ、見事にゴールインされたという話を聞きました。

距離:3.9km 時間:13分 料金:130~160台湾元(455円~560円程度)

 

行天宮

門前に行天宮商場と呼ばれる占い横丁がある、道教寺院です。こちらも、龍山寺と同じく台北有数のパワースポットで、人出が絶えません。

距離:2.7km 時間:11分 料金:100~120台湾元(350円~420円程度)

 

スポンサーリンク

台北郊外の観光地をUberで巡ったらいくらかかる?

では、ちょっと足を延ばして郊外の有名観光地をUberで巡ってみましょう。

淡水

台湾島の最北部に位置し、淡水河の河口にある観光地です。夕日が美しい場所として知られており、MRT淡水信義線の終着駅でもあります。

距離:19km 時間:43分 料金:400~520台湾元(1400円~1820円程度)

 

新北投温泉

台北市の北部、市内から日帰りで行ける温泉観光地です。

距離:12km 時間:27分 料金:270~340台湾元(945円~1190円程度)

 

九份

九份は、台湾北部にある基隆市近くの、新北市瑞芳区にある山間の観光地です。宮崎アニメの「千と千尋の神隠し」に出てくるような建物が斜面に張り付くように建っていて、そのノスタルジックな町並みで人気を集めています。

距離:39km 時間:58分 料金:700~920台湾元(2450円~3220円程度)

 

台北動物園(猫空)

台北南部にある台北唯一の動物園です。パンダもいます。近くの、MRT動物園前駅からは、茶畑が広がる郊外の観光地「猫空(マオコン)」へ至るロープウェーの発着駅があります。

距離:13km 時間:24分 料金:270~350台湾元(945円~1225円程度)

 

 

なお、ここでご紹介する料金は2019年4月のとある日にランダムに調べた結果です。交通事情や季節、時間帯によってUberの料金は変動しますのでご了承ください。

 

スポンサーリンク

ライドシェアアプリの乗車料金の調べ方

では、最後にライドシェアアプリの乗車料金を日本にいながら簡単に調べる方法をご紹介しましょう。

Uberは日本でも使えるので、アプリを立ち上げれば調べられますが、料金や待ち時間しか表示されないので、意外と不便です。

そんな時に便利なのは、グーグルマップで調べる方法です。

 

方法は通常の経路検索と同じく、現在地と目的地を入れるだけ。

 

車のマークが着いたタブで、距離や時間がわかりますし、タクシーを捕まえるアイコンをタップすれば、料金が表示されます。

 

おまけに、Uberが使える地域ではUberを、グラブが使えるエリアでは、グラブが立ち上がるので、今どっちが使えるんだっけ?と考える必要もありません。

グラブについては、こちら!

 

東南アジアのライドシェアアプリ「Grab」登録方法や使い方をまとめて!
GRUBじゃないよGrabだよ!東南アジアで大人気のライドシェアアプリといえば「Grab」です。便利な「Grab」の登録方法や使い方をまとめてご紹介いたします!タイやベトナム、マレーシアで使った感想をご紹介!

 

ためしに、バンコクの国際空港スワンナプームからバンコク市内に至るルートをグーグルマップで、検索してみると、こんな感じ。

アプリもUberではなくグラブが立ち上がる仕様になっています。

 

さすがグーグル先生!お利口です。人間は何も考えなくて良い、て言われてるみたいでちょっと空恐ろしい気もしますけど(^_^;)

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、「台北ではuberが便利!桃園空港や士林夜市までいくら?料金の調べ方は?」をご紹介いたしました。

 

今や海外旅行の必需品と個人的には思っているライドシェアアプリUberグラブ

 

とはいえ、台北のタクシーは良心的な運ちゃんが多いので、Uberを利用するのはちょっと心苦しい気もします(^_^;)

 

そんな時は、Uberでタクシーも呼べるので、ぜひ試してみてください。

 

ただ、その場合はUberの魅力の一つである乗車料金が事前には確定しないので、なかなか一長一短なんですが…グラブだと、乗車料金定額のタクシーが、呼べたりするんですけどね。

 

それはさておき、そんなUberをうまく使いこなして、台湾旅行をより良いものにしてください!

 

それでは!

 

 

 

海外行くならWi-Fiルーターは必需品!

グローバルWiFi

海外WiFiレンタルのグローバルWiFi。
さとんが利用した海外Wi-Fiの中では一番安定性抜群でした!
いつでもどこでもつながるのが大きな魅力です!

さらに受取・返却場所は国内16空港2営業所にのぼり
電話やLINEでの問合せに対応するなど
サポート体制も万全です!

当サイトから申込いただくと
5%offのキャンペーン中!!

<参考価格>
台湾での利用料金目安
¥921~/250MBまで(1日)
ハワイでの利用料金目安
¥921~/250MBまで(1日)
※補償費用などの諸経費は含みません

jetfi(じぇっとふぁい)

jetfi(ジェットファイ)は1日410円からレンタルできる
コスパ抜群の海外Wi-Fiルーターです。

全国の空港コンビニでも受取可能!
さらに2か国以上の利用でも同一料金で利用でき
周遊旅行や乗り継ぎ時に力を発揮します!

アジアでの利用料金目安
¥410~/350MBまで(1日)
グローバルプラン 
¥580~/350MBまで(1日)
※補償費用などの諸経費は含みません

Wi-Ho!(ワイホー)

海外用携帯電話のレンタルでよくお世話になった
テレコムスクエアさんが運営する
レンタルWi-FiがWi-Ho!です。

jetfiと比較すると割高にはなるものの
業界最安級の価格でルーターがレンタル可能です。

全国6空港でしか利用できないのが惜しいのですが
使える場所にお住いの方は、候補に入れておいて
間違いはありません!

<参考価格>
台湾での利用料金目安
¥590~/300MBまで(1日)
ハワイでの利用料金目安
¥750~/300MBまで(1日)
※補償費用などの諸経費は含みません

イモトのWiFi

イモトのWiFiは、タレントのイモトアヤコさんを
イメージキャラクターに据えたWi-Fiルーターです。

CMでもおなじみなので、知名度も抜群ですね!
値引きキャンペーンをうまく利用すれば
格安料金で使えます。

<参考価格>
台湾での利用料金目安
¥1080~/500MBまで(1日)
ハワイでの利用料金目安
¥1580~/500MBまで(1日)
※補償費用などの諸経費は含みません

コメント