スイティエン公園のアトラクションやチケット料金を調査!パスポートはある?

スポンサーリンク
海外旅行豆知識
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

どーも!「子連れさとん.com」管理人のさとんです。

 

ベトナムホーチミン 郊外にある、狂ったディズニーランドこと「スイティエン公園」に行ってきました。

 

前回は、スイティエン公園へのアクセスを、ご紹介いたしました。

 

今回はスイティエン公園の営業時間や入場料、アトラクションの種類や料金を調べてみます。また、アトラクション乗り放題のパスポートはあるのかどうかも、合わせてご紹介しましょう!

 

それでは、レッツゴー!

 

スポンサーリンク

スイティエン公園の営業時間や入場料は?

まずは、スイティエン公園の基本情報や入場料の情報から

 

スイティエン公園の基本情報はこちら!

住所:120 Xa Lo HN, District 9, HCMC
営業時間:7:30~17:00
入場料
大人120,000ドン(約600円)
子供60,000ドン(約300円)
アトラクション料金
30,000〜50,000ドン(約150〜250円)
面積:105ha(55haという情報もあり、どっちだ?)
開園:1995年9月
年来園者数:450万人

※料金等は2019年現在のデータです。最新情報は公式サイトでご確認ください。
公式サイト:http://www.suoitien.com/

園内の敷地面積は105haほどに及び、東京ディズニーランドとディズニーシーを合わせた面積よりも広いそうです。

 

スポンサーリンク

スイティエン公園のアトラクションの種類や料金は?

続いて、スイティエン公園のアトラクションの種類や料金を園内マップと合わせて見ていきましょう。

 

こちらが園内マップです。一番奥にあるのがワニ園で、エントランスから一番奥までは、1km近くあります。広いですね!

公式サイトより転載 http://www.suoitien.com/

公式サイトから拝借した園内マップでは、アトラクションの詳細が見えないので、行ったときにもらった園内マップのスキャンも載せておきます。

ま、あんまりよくわかんないんですが(笑)

 

一応、我が家のチビたちが利用したアトラクションをピックアップしておきましょう。

25.Magic castle 大人50,000VND(250円) 子供30,000VND(150円)
39.Horse Carousel Ride 大人15,000VND(75円) 子供10,000VND(50円)
48.Ferris Wheel 大人30,000VND(150円) 子供20,000VND(100円)

Magic castleは、USJにもある、某ファンタジー映画をモチーフにしたと思しきアトラクションです。でも、中は単なるお化け屋敷。USJクオリティーは期待しないでください。

 

暗くて長いだけで大して怖くはないのですが、子供には怖かったようで、4歳のはなこ嬢は、大号泣でした(笑)

 

Horse Carousel Ride(メリーゴーランド)とFerris Wheel(観覧車)は、まあ見ての通りです。

 

43.屋内遊園地 子供20,000VND(100円)
62.Turbo Ride Cinema  大人50,000VND(250円) 子供25,000VND(125円)
18.Snow Castle  大人60,000VND(300円) 子供40,000VND(200円)
 
屋内遊園地は、まあ、デパートの屋上なんかにありそうな感じのアトラクション。
 
12Dという意味不明なキャッチフレーズが付いたTurbo Ride Cinemaも、映像と一緒に座席が動く、よくある感じです。
 
3Dメガネをかけてるので、臨場感はなかなかでしたが、12Dの意味は最後までわかりませんでした。
 
最後に遊んだアトラクションが、Snow Castleです。中は、氷の滑り台があってそこをタイヤのチューブで子供たちが滑れるようになってます。
 
雪の降らないホーチミン なら珍しいとは思いますが、ちょっと足を延ばせば雪がみられる日本人がわざわざお金を払って入るアトラクションではなかったかな。料金も一番高かったし(^^;
 
 
その他の、スイティエン公園のアトラクションの料金表はこちらです。

 

公式サイトより転載 http://www.suoitien.com/

一つ一つのアトラクションの料金は安いものの、調子に乗って色々乗せてたら結構な金額になってることに、この記事を書いてて気づきました。いまさら、癪なので合計はしませんが。。。

 

スポンサーリンク

アトラクション乗り放題のパスポートはあるの?

最後に、スイティエン公園には、アトラクション乗り放題のパスポートがあるのかどうか、という疑問です。

 

先ほどご紹介したように、一つ一つのアトラクション料金はそんなに高額ではありませんが、積もり積もると意外にかかったな、なんてことになりかねません。

 

そこで、パスポートがあれば良いのにね、てことなんですが、残念ながらスイティエン公園に乗り放題パスポートというのは、存在しません。

ただ、「COMBO OF 15GAMES」という、15のアトラクションのチケットが一つになった優待チケットが販売されています。

 

それがこちら。

 

COMBO OF 15GAMES」料金
249,000VND(大人) 1245円
199,000VND(子供) 995円

 

割安ではありますが、15のアトラクションの中にプールも含まれているんですよね。

 

プールへ行く予定があるなら、オススメと言えるかもしれませんが、なかなか全部に乗るのは大変ですし、さほど興味を惹かない乗り物のチケットも含まれていたりするので、さとん的にはあまり、オススメはいたしません(笑)

スポンサーリンク

まとめ

ということで、以上「スイティエン公園のアトラクションやチケット料金を調査!パスポートはある?」をご紹介いたしました。

 

物価水準の違いもあり、日本のテーマパークと比べれば圧倒的に安く楽しめるスイティエン公園。パスポートは無いものの、奇怪なオブジェや、不可思議なアトラクションは一見の価値ありです。

 

子連れでホーチミン に来たら、是非訪れてみて下さい!

それでは!

海外旅行保険は加入済ですか?
クレジットカードに自動で付いてくる海外旅行保険がオススメです!

 

エポスカード
EPOSカード

ファッションビル「マルイ」が発行しているカードです。

年会費はもちろん無料!即日発行可能!
マルイの店頭受取り可能!
旅行の前日に申し込んでも大丈夫!
(所定の審査はあります)

補償内容も年会費無料のクレジットカードの中では抜群!
<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 270万円
・携行品損害 20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

Booking.comカード

カード会員はホテル予約サイトBooking.comの予約が最大16%OFF!

ホテルによってはレイトチェックアウトやウェルカムドリンクのサービスも無料で付いてきます。

年会費は当然無料で、海外旅行保険も自動付帯。
おまけに、今なら¥5000キャッシュバックキャンペーン中です!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 100万円
・携行品損害  20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

三井住友VISAゴールドカード

年会費永年無料!ではないですが、
「カード年会費初年度無料キャンペーン中」です。
(通常年会費:税抜10,000円+税)

この機会にゴールドの補償内容をお試しください!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 300万円
・携行品損害  50万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

コメント