屋久島の縄文杉トレッキングコースを紹介!11月の持ち物や服装は?

スポンサーリンク
屋久島
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

どーも!「子連れさとん.com」管理人のさとんです。

 

2022年11月に屋久島へ行ってきました。屋久島と言えば世界自然遺産にも登録されている雄大な自然がイチオシ!中でも「縄文杉」は屋久島観光のメインイベントです!

 

ということで、今回は縄文杉のトレッキングコースについてご紹介します。縄文杉トレッキングコースの見どころや所要時間、初心者のさとんが縄文杉トレッキングに持っていった持ち物や服装についても合わせてご紹介。

 

それではレッツゴー!

スポンサーリンク

縄文杉とは?

まずは、そもそも縄文杉とは何か?というところからご紹介しましょう。今回、さとんの屋久島旅行のメインイベントがこの縄文杉を見に行くことでした。

 

縄文杉とは、屋久島に自生する最大級の屋久杉で、1本の杉の名前です。屋久杉を代表する古木として有名ですが、品種の名前ではありません。

 

1966年に発見された当時、推定された樹齢が4,000年以上あり、縄文時代から生きている、ということでこの名前が付けられました。ただ、現在の調査では樹齢は2500年程度と推定されています。

幹周:16.4m
樹高:25.3m
樹齢:推定2,500年~3,000年以上
スポンサーリンク

トレッキングコース紹介

続いて、縄文杉に会いに行くトレッキングコースをご紹介します。

 

縄文杉を見るためには8-10時間程、トレッキングコースを歩く必要があります。

 

 

縄文杉トレッキングコース|屋久島旅行|名鉄観光
縄文杉トレッキングコースをご紹介。荒川登山口を出発しトロッコ軌道を抜けて「翁杉」「ウィルソン株」「大王杉」「夫婦杉」を見ながら「縄文杉」を目指す徒歩距離約22キロ、往復約8時間半のコース。世界自然遺産の屋久島へのご旅行は名鉄観光屋久島専門店におまかせ下さい。

名鉄観光さんのページにわかりやすいコースの画像があったので転載させていただきます。

 

縄文杉トレッキングコースの概要はこんな感じです。

全行程所要時間:10-12時間程度(目安)
歩行距離(往復):19-20km
最大標高差:696m 最高地点:縄文杉1292m 最低地点:荒川登山口596m

①荒川登山口から出発して⑤大株歩道入り口までは平坦なトロッコ軌道を歩きます。

平坦とはいいながら、これが長い(笑)片道10km歩き詰め、もちろん休憩を取りつつではありますが、大株歩道入り口まで片道4時間かかります。4時間歩き続けるなんて普段ありませんからね。

 

座り仕事をされてる方は、屋久島へ行く1カ月前くらいは一駅分歩くとか、ウォーキングするとか、何かしら対策をとることをお勧めします。

 

一緒のツアーで縄文杉まで行ったご年配の方が帰路の途中に階段から足を滑らしたり、躓いて転倒されてたので・・・どちらも、大事には至りませんでしたが。

 

で、⑤大株歩道入り口から、いよいよ本格的な登山です。⑦ウイルソン株や⑧夫婦杉、そして縄文杉よりも大きいのでは?という説もある⑨大王杉を経て、

縄文杉に到達します。

縄文杉は、保護のため十数メートル離れた木製のデッキからしか鑑賞できません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

上田 太郎(@soramido_yakushima)がシェアした投稿

直接縄文杉を触ったり、杉の周囲で写真は撮れませんのでご注意を。

スポンサーリンク

持ち物や服装は?

最後に、屋久島トレッキングの持ち物や服装です。

 

持ち物や服装の情報は屋久島トレッキングツアーでお世話になったオリオンツアーさんのホームページから転載させていただきます。

 

  • 3月~6月
    Tシャツ
    タイツ
    長袖シャツ
    トレーナー
    長ズボン
  • 7月~8月
    Tシャツ
    長袖シャツ
    長ズボン
  • 9月~11月
    Tシャツ
    長袖シャツ
    長ズボン
    フリース
    手袋
  • 12月~2月
    Tシャツ
    長袖シャツ
    長ズボン
    フリース
    ダウン
    手袋
屋久島トレッキングの服装・持ち物・レンタルなどのご案内|オリオンツア
初心者でも安心!屋久島登山へ出かける前のトレッキングガイド!事前に知っておきたい情報をピックアップ!トレッキングの服装や持ち物、レンタル用品などのご案内。トレッキングや登山中のマナーなどもあわせてチェック!

 

リュックサックやトレッキングシューズ、トレッキングポール等がレンタルできるツアーもあるので、屋久島の後もトレッキングを続けるかどうかわかんないなあ、というさとんのような初心者の方は、まずはレンタルでチャレンジするのが良いと思います。

持ち物や服装について注意点

上記のとおり、シューズやリュックサックはレンタル可能ですがトレッキングの服はさすがにレンタルできません。とはいえ、アウトドア用品て割高ですよね。

 

そんなときの強い味方はワークマンです。

こちらの記事にもあるとおり、上着やパンツ、フリースなどをそろえても1万円でお釣りがくるのでオススメ。さとんも初めてワークマンで買いましたよ(笑)

 

また、シューズをレンタルする場合、慣れない靴で長距離を歩くことを考えると靴ずれの不安がありますよね。

 

さとんが屋久島へ行ったときの靴擦れ対策をこちらでまとめてありますので参考になれば幸いです。縄文杉に感動しても、足が痛いとその感動も半減してしまいますからね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで、以上「屋久島の縄文杉トレッキングコースを紹介!11月の持ち物や服装は?」をご紹介しました。

 

縄文杉は屋久島にしかありません。雄大な自然や、見たことも無い景色は普通に生きててはなかなか出会えないものだと思います。

 

屋久島、鹿児島に関する旅行先情報はまとめてこちらでご紹介しています。

 

あなたも往復20kmの道のりを踏破して、ぜひ縄文杉を目撃してください!!

 

 

 

それでは!

コメント