麺線とは?西門の名店「阿宗麺線」のアクセスやメニュー、値段や感想を紹介! 

スポンサーリンク
海外旅行豆知識
cegoh / Pixabay
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

どーも!「子連れさとん.com」管理人のさとんです。

 

台北のローカルフード「麺線」の有名店といえば?と聞くと、確実に名前の挙がる「阿宗麺線」さん。

 

今回は、麺線とは何?といった基本的な疑問や台北の原宿とも呼ばれる「西門」に店を構える「阿宗麺線」へのアクセス、メニュー、お値段、感想などをご紹介したいと思います。

 

それでは、レッツゴー!

 

スポンサーリンク

麺線とは?

まずは、麺線なる食べ物とは何か?をご紹介しましょう。

 

台湾のローカルグルメ「麺線」は、魯肉飯や担仔麺を代表とした、台湾小吃の一つで、日本の料理で言うと「にゅうめん」に似ています

 

モツや牡蠣が入ったとろみのある出汁に、麺をからませ、パクチーやネギなどの薬味がアクセントにふりかけられています。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

asaさん(@dieco_no_taicobang)がシェアした投稿 -

茶碗のような小さな碗で提供されることが多く、主食というよりは、小腹が空いた時に食べるスナック感覚の食べ物で、お酒を飲んだあとの締めにもオススメ!

 

スポンサーリンク

「阿宗麺線」とは?アクセスやメニューは?

麺線についてご紹介したところで、続いては台北の有名店「阿宗麺線」についてご紹介していきます。

「阿宗麺線」とは?

「阿宗麺線」は西門にある麺線のお店で1975年の創業なので、すでに44年もの長きにわたって、台北の人たちに親しまれている名店です。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Jer. ™さん(@nwyjeremy)がシェアした投稿 -

ご覧のとおり、座席は無く、立ち食いです(笑)

 

「阿宗麺線」の基本情報

店舗名:阿宗麺線
住所:台北市萬華區峨眉街8之1號
営業時間:10:30-22:30/金土日は23:00まで
定休日:無し
連絡先:(+886) 2 2388 8808(TEL)

 

「阿宗麺線」のアクセスや最寄り駅は?

「阿宗麺線」は西門のどこにあるのかをご紹介しましょう。地図がこちら!

MRT板南線「西門駅」6番出口から徒歩2分の至近距離にあります。

 

6番出口を出て、人の流れに流されていくとこんなゲートが見えてきます。

ここをくぐって突き当たり右手に「阿宗麺線」はあります。

 

「阿宗麺線」のメニューは?

続いて、「阿宗麺線」のメニューです。

ご覧の通り、メニューは、麺線オンリー。

大碗(ダーワン) 75台湾元(270円程度)
小碗(シャオワン) 55台湾元(200円程度)

 

注文は、レジのお兄さんにサイズと、ここで食べるか、持ち帰るかを伝えるだけです。カタコトの英語は通じるので、サイズはbigやsmallでも大丈夫。

 

ちなみに、パクチーがいやな時は、「NOパクチー プリーズ」で通じました(笑)

 

スポンサーリンク

「阿宗麺線」の感想は?

「阿宗麺線」に行ってみた感想です。いつも行列のできるお店ですが、夜の九時すぎに行ってもそれは変わらず、この日も行列でした。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

TWtrpさん(@twtrp)がシェアした投稿 -


なんのモツかはいまだにわからないけど、歯ごたえは抜群で、アクセントのパクチーも臭すぎずgood!とろみのあるスープは日本人には馴染みのかつお出汁です。クセが無いので、小さいお子様でも大丈夫!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

reina_oさん(@reinyako_)がシェアした投稿 -

見ての通り、お箸ではなく、スプーンでスープごと掬って食べます。ただ、けっこうアツアツなので気をつけてお召し上がりください。

 

もう少しパンチが欲しい方には、店頭に調味料も備え付けられています。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@mokomokoponpon50がシェアした投稿 -

さとんが行ったのは冬なので、季節的には温かい麺線は、ぴったりの季節ですが、夏場は行列も少ないかもしれませんね。残念ながら、暑い夏の時期に台北に行ったことはないので、どんな状況かはちょっと不明です。

 

夏の暑さは食欲が落ちるので、個人的には台湾旅行にベストシーズンとは言い難いとは思いますが…

 

スポンサーリンク

まとめ

ということで、以上、「麺線とは?西門の名店「阿宗麺線」のアクセスやメニュー、値段や感想を紹介!」をご紹介いたしました。

 

ご飯にはちょっと物足りないものの、台湾小吃のはしごをするなら、「阿宗麺線」は絶対に食べてほしい一品です。西門のど真ん中にあるので、西門観光の時には是非ご訪問下さい!

それでは!

 

 

海外旅行保険は加入済ですか?
クレジットカードに自動で付いてくる海外旅行保険がオススメです!

 

エポスカード
EPOSカード

ファッションビル「マルイ」が発行しているカードです。

年会費はもちろん無料!即日発行可能!
マルイの店頭受取り可能!
旅行の前日に申し込んでも大丈夫!
(所定の審査はあります)

補償内容も年会費無料のクレジットカードの中では抜群!
<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 270万円
・携行品損害 20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

Booking.comカード

カード会員はホテル予約サイトBooking.comの予約が最大16%OFF!

ホテルによってはレイトチェックアウトやウェルカムドリンクのサービスも無料で付いてきます。

年会費は当然無料で、海外旅行保険も自動付帯。
おまけに、今なら¥5000キャッシュバックキャンペーン中です!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 100万円
・携行品損害  20万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

三井住友VISAゴールドカード

年会費永年無料!ではないですが、
「カード年会費初年度無料キャンペーン中」です。
(通常年会費:税抜10,000円+税)

この機会にゴールドの補償内容をお試しください!

<海外旅行補償内容抜粋>
・疾病治療費用 300万円
・携行品損害  50万円(免責3,000円)
補償内容詳細は下記URLでご確認ください。

コメント