赤福の新作「いすず野あそび餅」はどこで買える?大阪?東京?買い方や取寄は?

スポンサーリンク
お出かけ情報
OpenClipart-Vectors / Pixabay
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

どーも!「子連れさとん.com」管理人のさとんです。

あなたは赤福餅をご存知でしょうか?関西や東海地方では、駅のお土産店やデパートで普通に売ってますよね!おにぎりせんべいと並ぶ三重県が生んだ傑作だと、勝手に評価してるんですが(笑)

ウィキペディアによると

赤福餅(あかふくもち)は、三重県伊勢市の和菓子屋赤福の和菓子商品である。餅菓子であり、いわゆるあんころ餅の一種。

なんだか、身も蓋もない表現です(-ω-;)ウーン

 

あんころ餅の一種、て言われれば、まぁそうなんだけど、表現に愛がないなぁ

 

と思うのは、さとんが、もみじ饅頭と生八ツ橋と、この赤福餅が大好きなせいでしょう。八ツ橋や赤福は、お土産とかじゃなく、普通におやつに食べるほど好きなんです!要は、あんこ好き(^_^;)

で、そんな赤福に、なんと107年ぶりに新作が登場したんだそうです。これは赤福大好きなさとんとしては、紹介しなければなりません!

 

なぜ今日まで気が付かなかったのか?不甲斐ない自分をどついてやりたい衝動に駆られますが、それはさておき、赤福餅の新作の詳細や、大阪や東京で売っているのか?売ってないならどこで売ってるのか?買い方や取り寄せができるのか?など、いろいろ調べてみましたので、最後までお付き合いください!

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

赤福餅の新作とは?名前は?

まず、赤福餅の新作について、ご紹介いたしましょう。

 

赤福の新作」はもちろん、正式名称ではありません。「連邦の白いヤツ」も「RX- 78 ガンダム」という名前があるように、「赤福の新作」にも「いすず野あそび餅」という、可愛らしい名前が付けられています。

今回の記事タイトルには、白あん発売!と書きましたが、実は白あんだけじゃないんですね。百聞は一見に如かず!(2018.11.4 タイトル修正の為、カット)

 

バラタックさん(@m.with.k)がシェアした投稿 -

人様の画像で偉そうに、という感じですが(;^_^Aこんなビジュアルです。赤、白、黒、緑、もう一色揃ったらゴレンジャーみたいですよ!という、カラーバリエーション。さしづめ、「赤福戦隊」という感じですね。

 

各色の赤福は何餡なの?材料は?

では、4色の赤福が何でできているのか?その材料を紹介いたします。

 

はもちろん、定番の小豆のこし餡です。

 

白あんは、白小豆と白インゲンを合わせた餡になっています。2017年に「お伊勢さん菓子博2017」というイベントがあり、その時の限定メニューとして販売されていました。1年の時を超えて、今回めでたくレギュラー化となったわけです!

そして、緑のあんは、もしや仙台名物のずんだ?と一瞬思ったのですが、ずんだではなく、大麦の若葉で作った「あん」なんだとか。大麦若葉て、青汁ですか?

て、感じですが、ちょっと気になる赤福です。どんな味なんだろ?

 

最後に、黒い赤福は黒砂糖を混ぜ込んだ「あん」

口の中に沖縄の風が吹くかもしれませんね!あ、さとんの勝手な想像です(笑)

 

スポンサーリンク

「いすず野あそび餅」は大阪や東京で売ってるの?

赤福の新作、「いすず野あそび餅」。大阪や東京で売っているのでしょうか?

「いすず野あそび餅」は大阪で売ってるの?

ということで、さっそく仕事帰りに大阪の大丸梅田店に行ってみました。

 

赤福の店舗が入っているのは、地下一階の「ごちそうパラダイス」。フロアの真ん中にコンコースが通っているので、いつもどっちに入ればいいのかわからなくなります(;^_^A

 

JRから阪神へ向かって歩いていくと、右手に見えるフロアになります。赤福の売り場を目指していそいそと歩いていきましたが、まあ、当然ながら売ってません(笑)

 

「販売しておりません」て張り紙でもあれば、行ってきたという証拠にもなるのに、そんなものすらない!これじゃ、行ってないのに、売ってなかったよ!て言ってる人となんら変わらないじゃないですか!

 

失礼、取り乱してしまいました。ま、赤福さんの公式ホームページを見ると「いすず野あそび餅」は大阪では売ってないみたいです。

「いすず野あそび餅」は東京で売ってるの?一つ耳寄りな朗報が!

では、東京では売ってるのでしょうか?残念ながら売っていません。さとんは知らなかったのですが、どうも東京では普通の赤福餅すら売ってないんだそうですね。

 

東京勤務になったら赤福が食べられなくなる、てことか(-ω-;)ウーン

 

ちなみに、関東在住の赤福ファンのあなたに、一つ朗報です。『三重テラス』という三重県のアンテナショップが日本橋三越の前にあります。

三重テラス
所在地: 東京都中央区日本橋室町2-4-1 浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」1F・2
営業時間:物販 10:00 – 20:00 レストラン 11:00 – 23:00
定休日:無し

2018年9月22日(木・祝)~9月28日(水)の7日間に「三重テラス3周年記念感謝祭」が開催されます。その期間中の24日(土)、25日(日)に赤福餅が販売されるんです!ただし、数量限定。

 

さらに、イートインスペースとして「赤福茶屋」もお目見えします。「赤福茶屋」では、赤福餅3個と抹茶がセットでいただけます。昨年は、行列もできたという人気のイベントです。赤福ファンは見逃せないイベントになりそうですね。

スポンサーリンク

「いすず野あそび餅」はどこで買えるの?買い方は?取り寄せは?

さて、東京でも大阪でも売っていなかった赤福の新作「いすず野あそび餅」。では、どこで売られているのか?

「いすず野あそび餅」はここで買える!

いすず野あそび餅」は、ここ「赤福 五十鈴川店」で売られています。いすずがわ、と読みます。伊勢神宮の近く、市営駐車場のすぐそばにある店舗です。

赤福五十鈴川店
住所:伊勢市宇治浦田1丁目11-5
営業時間:午前9時(喫茶:午前10時)~午後5時30分
定休日:無し
電話番号 :0596-22-7000

ちなみに、おかげ横丁(伊勢神宮そばにある、お土産物屋さんが並んだ商店街)にある赤福本店ではないので、ご注意ください。

「いすず野あそび餅」の買い方は?

「いすず野あそび餅」が「赤福 五十鈴川店」で売られている、ということがわかりました。では、どうやって買うのでしょうか?

 

2018年7月15日に発売された「いすず野あそび餅」。店頭へふらりと訪れても残念ながら購入はできません。1日500箱の限定品になっているからです。事前予約が必要なんです!

2018.11.4追記
発売当初は予約制だった「いすず野あそび餅」ですが、現在は予約販売ではなく、店頭での通常販売に変わっているようです。
ただし、数量限定は変わっていないので、お一人様5箱までの限定となります。
毎日12:30から販売を開始し、売り切れ次第終了となっています。

「いすず野あそび餅」は予約制!予約方法は?

購入希望日の一週間前に予約抽選が行われます。

抽選受付専用ナビダイヤル 0570-04-1707 (受付時間:午前8時~午後3時)

こちらの番号に、番号通知をしたうえでお電話ください。当選者には、応募の当日19時までにショートメールが届くそうです。

「いすず野あそび餅」の受け取り方法は?

初日の競争率は5倍だったという「いすず野あそび餅」。めでたく当選されたら、下記の受取時間内に「赤福 五十鈴川店」にお越しください。

価格:¥760(一箱)
受取時間:午後1時 ~ 午後3時 受渡し
注意事項:お一人様 1箱限り

「いすず野あそび餅」や「赤福餅」の取り寄せは?

抽選販売の「いすず野あそび餅」。現時点では取り寄せなどはできないようです。ただ、そのうち一日限定の個数も増えていくでしょうから、将来的には赤福餅と同じく、取り寄せもできるようになるかもしれません。

 

ちなみに、夏季の期間は赤福餅も通販はしていないそうで、食べたくなったら店頭で購入する以外の方法は無いようです。

 

 

何やらよく似たお菓子は、売ってるみたいですけどね(笑)

スポンサーリンク

まとめ

ということで「赤福に白あん発売!新作はどこで買える?大阪?東京?買い方や取寄せは?」をお届けしました。

 

赤福餅は東海と関西の一部でしか販売されていない、という事実を今回初めて知りました。関西から出ないと、そういうことがわからないんだなあ、と反省することしきり。

ただ、白い恋人が北海道でしか買えないのと同じように、地域限定の販売戦略というのは、ブランド価値を維持するために有効な方法なんだなあ、とも思います。

 

どこでも買えてしまったら、わざわざ観光地で買う意味ないですもんね!ということで、赤福餅はこれからも地域限定であり続けてほしいもんだ、と思うさとんでした。

 

それでは!

コメント